医療や整体,マッサージ治療で解決しない首や肩,腰の痛み、全身の不調全般ご相談ください。

上部頸椎専門 大野カイロプラクティックセンター

首痛,手や腕のしびれ,肩こりや頭痛,めまいだけでなく、腰痛や坐骨神経痛,自律神経の問題なども 首の歪みが原因だったってご存知でしたか?

ストレートネックに起因する様々な不調は、その根本原因を見つけて解決する事が治癒への第一歩です。

頸椎と健康について


健康とは

閉じる

健康とは

全ての生き物は、祖先から受継いだ遺伝情報によって連綿と命を繋ぎ、次の世代を育みます。この内在する自然の力が私達の健康の源であり、この力は、脳から神経系を通じて全身に行き渡っています。

身体の組織を構成する全身の細胞は、日々新しく再生し生まれ変わっています。

意識してもしていなくても、今日の貴方は昨日までの貴方とは全くの別人であり、明日からのあなたは、今日生きているあなた自身が作り出しているのです。

今日の健康は、半年~1年前に送っていた生活や行動の結果であると同時に、今の不具合は過去に放置された小さな不具合の顕在化とも言えます。

健康とは、心と体のしなやかさにほかなりません。

健康レベルを高め維持する上で、本当に必要な事とはそれほど多くはありません。

必要な事を見極める事が、治癒への第一歩と言えるでしょう。

   


痛みとは

閉じる

痛みとは

身体に感じる痛みや不快な感覚は、生命活動にとっては大切なサインです。
身体の外部からの侵襲,あるいは内部で生まれたよくない変化を早い段階で感じることによって、防御や制御を行う事ができるのです。

痛みや不快感は本人の主観ですから、客観的に数値化(計測)して見たり比べたりする事ができません。
そのため、痛みには必ず理由(原因)がありますが、異常が見当たらない場合、心の問題とされる事が多々あります。

その原因は多くの場合、病理として治療対象にされない部分、つまり骨格と筋肉,神経の働きが上手く行っていないところにあります。

痛みとは不思議なもので、より強い痛みを別の部位で感じると、最初の痛みは消えてしまったり感じなくなってしまったりもします。

また、感じている痛みの強さは、必ずしも状態の深刻さの表れとは限らず、軽い痛みも軽視できません。

特に、首の痛みや頸椎の歪みに由来する肩や腰,頭の痛みは、中枢神経や自律神経に影響し、行く行くは深刻な病態を招く場合が少なくありません。

   


カイロプラクティックとは

閉じる

カイロプラクティックとは

私達の体は機械とは違い、免疫力に代表される自己防衛の力が備わっていて、少々の怪我や病気は自然に治癒してしまいます。
意識していなくとも、身体は怪我や故障を予防すべく 外界から加わる刺激や、内部に生じた不具合に応じて無意識に自身を守る反応を起こします。

しかし、骨格筋や内臓の自己防衛的な緊張が常態化すると骨格が歪み、歪んだ骨格が神経の緊張を更に高めるという悪循環に陥ります。

症状とは、根底にある問題(原因)の兆候(結果)に過ぎず、医薬品や対症療法で症状(痛み)を取除いたとしても、それは隠蔽にすぎません。

様々な形で現れる症状の根本の原因を見つける事が何よりも大切な、治癒への第一歩であると言えます。

根底にある隠れた原因の多くが脊椎の問題で、脳から全身に至る神経の通り道である脊椎の問題は、脊柱管のクリアランスにばらつきを生み、神経系の問題を引き起こします。
神経系がうまく働かないと、身体の組織や器官は機能障害を起こし始めます。

首の痛みや、頸椎の歪みに由来する肩や腰,頭の痛みは、中枢神経や自律神経に影響し、行く行くは深刻な病態を招く場合が少なくありません。
一見無関係な箇所に散らばって現れる症状も、意外な所にある一つの原因の結果である場合が多いのです。

カイロプラクティックは、1895年にアメリカのD.D.パーマーによって創始された医学です。

脳から神経を介して全身に送られる情報やエネルギー(イネイト インテリジェンス-先天的知性 )の伝達がうまく行かなくなる事が疾病の原因であるとして、主に脊椎の不整合に的を絞り、調整します。

内在する自然治癒と自己調整の力を正しく発揮してもらう為には、脳や脊髄に加わる物理的な干渉を取り除く必要があるのです。

   


上部頸椎とは

閉じる

上部頸椎とは

体重の1割程度の重量を持つ頭は、24個の背骨(椎骨)によって支えられています。
椎骨には椎体という円柱状の柱分部の後ろに椎孔と呼ばれる縦穴があり、それらが連続する事で脊柱管というトンネルを形成し、中に脊髄(中枢神経)が通っています。

背骨(脊椎)の一番上には7つの椎骨からなる首の骨(頸椎)があり、首には脳と身体とを連絡する血管や多くの重要な神経があります。

上部頸椎とは、頸椎の一番上に位置する第一頸椎(C1-アトラス)と第二頸椎(C2-アキシス)及び頭蓋の底の後頭骨を指します。

これらは、椎体の緩衝帯とも言える椎間板を持たず、脳幹から橋・延髄・脊髄(中枢神経)を守る一方で 重い頭部を支え、可動域も大きいデリケートな部位です。

この3つの骨の位置関係に問題があると、中枢神経を圧迫する為、脳幹部の中枢網様体と呼ばれる脳神経組織の働きに影響し、全身的な病態を引き起こす可能性が多くの臨床例から示唆されています。

重い頭を支える上部頸椎は、日頃の姿勢や出生(分娩)時の伸展動作や吸引,スポーツ,事故等の影響により複雑な歪みを持ちます。

自覚は無くともこの部分の歪みは最も病理的で、地上の重力加速度や慣性,摩擦力の影響を受け続けて生活する私たちの身体は、ここの歪みを代償しながら体の各地に二次的三次的な歪みを作り出します。

下位の椎骨や骨盤は、大きく歪める事によってデリケートな上部頸椎を過度な負担から守ってくれているのです。

   


なぜ上部頸椎を調整するのか

閉じる

なぜ上部頸椎を調整するのか

身体に現れる様々な症状(痛みや不快感)は、本当の問題ではありません。

症状とは根底にある問題(原因)の徴候(結果)に過ぎず、医薬品や整体などで症状(痛み)を取除いたとしても、本当の問題解決にはなりません。

長い年月をかけて体を悪くしていく原因の一つに、上部頸椎、特に第一頸椎(アトラス)の 脊髄に対する歪みが挙げられます。

ここのわずかな歪みは、首の痛みのあるなしに関わらず 延髄や椎骨動脈に弱い圧迫を加え続け、脳や脊髄(中枢神経)を包む硬膜,クモ膜下腔に干渉し、脳脊髄液の循環に影響を及ぼしたり、脊髄神経(末梢神経)の神経根に干渉する事があります。

そしてそれが長年放置される事によって 骨盤や脊柱の大きな歪みとなって代償され、筋膜などの結合組織を劣化させる事で、肩こり,腕や脚の痺れや痛み,頭痛,背腰痛,三叉神経痛,座骨神経痛,膝痛などの整形外科的症状を生むばかりではなく、中枢神経,自律神経への影響により、循環器系や内分泌系の問題など 様々な疾病の遠因となっている場合が少なくありません。

私達の身体に内在する自然治癒力は、上から下へ,内から外へと働いています。
調整するべき個所は骨盤でも腰椎でもなく、上部頸椎であるというのは上記のような理由からです。

   


適応症など

閉じる

適応症など

首や肩のこりや痛み,頭痛,三叉神経痛,めまい,腕の痛みやしびれ,背中や腰の痛み,脚のしびれ,坐骨神経痛、はっきりとした病名がつかない不調、軽度の脊柱側弯症、その他の不定愁訴など、整体や医療で解決しない身体の問題でお困りの方。

仮に椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症,片頭痛,メニエール病など診断がついているものでも、増悪させている原因の一つが減ることによって快癒していく例も多いです。

今現在の症状が強くとも弱くとも無くとも、数年後のあなた自身やお子様のために、こんな自覚症状のある方はご相談ください。

 首がストレートネック,または逆弯曲していると言われた。
 肩の高さ,あるいはウエストのくびれが左右で違う。
 正座した時 足(拇指)の重なりを逆にしづらい。
 姿勢が悪い,良い姿勢で長時間いられない。
 片側の歯で噛む癖がある。
 寝返りをあまり打っていない(寝入った姿勢で目覚めるなど)。
 片方の靴の減りが大きく、外側(小指側)が減っている。
 枕を変えても どんな枕も合わない。
 いつも決まった側を向いて眠る。
 真直ぐな姿勢でも 頭が前の方へ突き出ている。
 口角の上がり方が左右で違う。
 集中力が持続しない。

これらは 放置すると、経年的な不可逆的変化を経て より深刻な 治らない不具合になりかねません。

身体の治りしろ(回復できる余地)が大きな段階のうちに上部頸椎アジャストメントを受けておく事は、加齢とともに衰えざるを得ない肉体と精神にとって、後々大きなアドバンテージとなるでしょう。

当院で行う首のアジャストメント(微調整)は、禁忌が少なく苦痛が無いので、学齢(6歳くらい)のお子様から受けることができます。

   

当院の施術について


施術について

閉じる

施術について

当院,大野カイロプラクティックセンターで行う施術は、首や腰を捻って鳴らしたり、強い力を加える整体ではありません。

必要な事のみを行い、余計な事をしない,させない,摂り入れない.

当院のポリシーです。

いわゆるストレートネックなども、手元に集中する仕事の習慣などによって作られる疑似ストレートネックであれば筋肉のコリを解せば緩和しますが、元々脊椎の生理的なカーブが少ない体型の人の場合、頸椎の並びに弯曲を作ろうとする操作が椎骨動脈や脳底動脈に負荷を与え、後の健康を害するもとにもなりかねません。

どこをアジャストするべきで、どこをアジャストするべきでないか。方向,角度,与える力は適切かどうか。そしてそれを施術者が知っているかどうかという事が、健康被害を避け、最大限の効果を得る上で何よりも大切な事です。

第一頸椎(アトラス)の歪みに対して行う当院の調整法は、カイロプラクティックの正統な哲学を唯一継承しつつ発展した最新のカイロプラクティック技法で、1981年にDr.ロイ.W.スウェット先生によって完成された、アトラス・オーソゴナル・テクニックを用います。

コインを弾く程度の微振動を アトラスに対して適切な角度で与える事で、アトラスは脊髄に対する直交(オーソゴナル)を取り戻し、全身の神経活動と生理機能を回復に導くものです。

   


痛みの無い施術です

閉じる

痛みの無い施術です

首の骨の微調整には痛みを伴いません。

痛みは身体の危険信号で、活動を制限させたり防御のための緊張を生みます。
強い刺激で体の痛みを紛らわすような治療は逆効果です。

当院の施術は、頭蓋骨の底の2点を支える 第一頸椎(アトラス)の水平と 脊髄に対して直交(オーソゴナル)した状態を保持する事で得られる 中枢神経系の解放(リラクセーション)によって、内在する自己治癒力を最大限に発揮してもらう事を目的としています。

アトラス オーソゴナル カイロプラクティックは、希薄な根拠で身体にインパクトを与える従来の整体などの療法とは違い、日々生まれ変わる全身の細胞が組織を再構築する過程の健全化を図る、極めて自然な方法です。


上部頸椎を整える事は、自然の支配から逸脱した私達の生活の中で、失いがちな生理的秩序を回復させる一助となるでしょう。

   


術後の注意

閉じる

術後の注意

身体が整う過程で、潜在的な不具合が顕在化する場合がありますが、多くの場合一時的なもので、治癒に必要なプロセスですので心配ありません。

お帰りになったらすぐ、できれば1時間ほど、普段の寝具で仰向けの姿勢でお休みください。
今日だけは、過度な運動,深酒や長湯は避けてください。

調整された第一頸椎は、それまで干渉を与えていた延髄や脊髄を解放し、脳は身体の様々な受容器から受け取る情報を正しく処理し始めます。
この状態を自力で保持するためには、術後 短時間でも眠っていただく事が理想です。

身体と精神の不協和を生む原因でもある上部頸椎が整うと、その後ゆっくりと脳と身体との調和が起きはじめます。

身体に備わる回復力やストレス耐性は、術後安静にして深くリラックスしている時にこそ目覚めるのです。

   

営業案内


料金と受付について

閉じる

料金と受付について

 当院は予約制です。
お電話で受付けますのでお気軽にご相談ください。


  • 初回料金(税込)
  • 6000円
  • 初検料 2100円含みます
  • 所要時間 約45分
  • ★★ 施術内容 ★★
  • カルテ記入/問診
  • 脊柱可動性検査
  • 上部頸椎検査
  • 上部頸椎調整
  • 休息時間約15分
  • ★★★★★★★★
  • 2回目以降(税込)
  • 3900円
  • 所要時間 約40分
  • ★★ 施術内容 ★★
  • 脊柱可動性検査
  • 上部頸椎検査
  • 上部頸椎調整
  • 必要に応じ緩和操作
  • 休息時間約15分
  • ★★★★★★★★
  • 小学生料金(税込)
  • 2900円
  • 所要時間 約30分
  • ★★ 施術内容 ★★
  • 脊柱可動性検査
  • 上部頸椎検査
  • 上部頸椎調整
  • 必要に応じ緩和操作
  • 休息時間約15分
  • ★★★★★★★★

   

  • 受付時間
  • 午前 10:00 ~ 12:00
  • 午後 15:00 ~ 20:00
  • 午後(日曜) ~ 18:00
  • お電話は朝9時前後から受けられます
  • ★★★★★
  • 定休日
  • 木曜 / 祝祭日
  • 夏季,年末年始,GW,等、年間数回の特別休業日
  • 休業日案内
  • ★★★★★
  • 電話番号(予約)
  • 027-362-6600
  • ★★★★★
  • twitter(最新情報)
  • ★★★★★
休業日のご案内ページへ

   

上部頸椎専門
大野カイロプラクティックセンター


当院所在地

閉じる

当院所在地

〒370-0075
群馬県高崎市筑縄(つくなわ)町 20-16
オフィス筑縄(つくなわ)1F
027-362-6600


高崎市筑縄(つくなわ)町20-16
オフィス筑縄101
オフィス筑縄(ビル名)
1F角のテナントです。
袖の看板には、便宜上
整体院の文字を入れています。
午前の部は10時から12時まで。
午後の部は3時(15時)からです。
平日の夜は8時(20時)まで。
日曜は6時(18時)までです。
木曜日と祝日はお休みです。
正月と盆に 特別休日をいただきます。
駐車場は、店頭に3台分あります。
建物の横や 裏には駐めないでください。
施術は1枠40分の予約制です。
電話予約の上、定刻にお越しください。
お連れ様2名までお待ちいただけます。
お子様用の遊具はありません。
初回の時間は だいたい45分間
二回目以降は40分間くらい要します。
院長の大野です。顔出しNGなのですが・・
若(?)白髪がトレードマークです。

   


自己紹介

閉じる

院長の大野和則です。
よろしくお願いします。

当院は、群馬県高崎市の上部頸椎カイロプラクティック専門院です。
私は、本質はシャイで顔出しNGの(はずの)1人院長の大野です。

私自身、若年期よりストレートネック,フラットバック体型で、顎関節症も遠因となって様々な不定愁訴に悩まされてきました。
藁にもすがる思いで病院や治療院の梯子をしながら、最終的に上部頸椎カイロプラクティックと出会えた事が自身の健康回復につながり、それがこの道を志すきっかけでした。

私の場合、まさに首がネック(ボトルネック‐隘路,支障)だったのです。

そして骨盤矯正,脊柱矯正を中心とするフルスパインカイロプラクティックと上部頸椎のみを扱うスペシフィックカイロプラクティックを学び、2001年に独立治療院を持ちました。

現在まで約1万人の施術を通じ、身体に対して何をしたり何を摂り入れたりするべきかという事よりも、何をしないか何を摂らないかという事の方が大切と考え、余計な刺激をせず、過剰な介入を避けるという当院の姿勢は、体調不良にお悩みの方々のみならず、多くの聡明な方々からご理解,ご支持いただいています。

しかし残念ながら、病気を診断できる立場に無い私が皆様のお役に立てるのは、身体の生命活動を阻害し得る上部頸椎の問題点を調整して差し上げる事のみです。

優れた療法も万能という事は無く、バランスのとれた食習慣や運動習慣,適切な医療処置等の代替にはなり得ません。

当院で調整を受けている方々には、活動と休息,栄養のバランスと「ニコニコ」過ごす為の「心の姿勢」にも配慮し、真の健康体を取り戻してもらえる事を願います。

日本国内でも専門院の数少ない上部頸椎カイロプラクティック、とりわけ低侵襲なアトラス・オーソゴナル法を専門とする当院の施術は、分析に熟練を要する専門技術であり、根治を諦めてしまっている難病や後遺症,慢性症状等でお悩みの方にこそお試しいただきたいと願っています。

これこそが、医師では無い私が万人に提供し得る唯一の価値だからです。

貴方の明日の笑顔のために、私のささやかな専門技術がお役に立てれば幸いです。
あなたに快適で健康な生活が訪れますように。そしてあなたと、あなたの周囲の人々の生活に、潤いと明るい笑顔がもたらされますように。




twitter

PC用サイト

携帯サイト

   


よくいただく質問と答え

閉じる

よくいただく質問と答え

Q.予約制とありますが、急な予約は受けてもらえますか?
A.当日でも直前でも、ご希望の時刻に空きがあればお入れできます。曜日,時刻によっては予約が先まで埋まっている事がありますが、急な予定変更などでキャンセル空きが出る場合もありますのでお訊ねください。
初回の場合は既往歴等個人的なお話を伺う為、プライバシー保護の観点から予約時刻は前後の方と重ならないように配慮しています。
5分間程度の早遅は吸収できますが、出来るだけ定刻にお越し願います。

Q.車はどこに駐めたら良いですか?
A.お車は、院入口前 1,2,21,22 番の区画(地面に表示)に駐められます。
建物の横や裏には駐めないでください。
 カーナビをご利用いただく場合は、住所で入力願います。電話番号検索では、最新のデータ以外ですと正しく表示されません。

Q.首が痛くなくても首を調整するのですか?
A.はい。腰痛でも膝痛でもうおのめでも上部頸椎を調整します。生命力とアトラスとの関係を最重要視しているからです。
全身に散らばって顕れる症状は、意外な一点に起因する場合もあるのです。

Q.痛い所は治療してくれないのですか?
A.術後,頭部の重さを首にかける事を避ける為に横になったままお休みいただきますが、その際に、2次的に起きた筋拘縮や関節の可動異常を取り除く軽い操作を加える場合があります。
部分的に傷めた箇所や、頸椎とは無関係にみえる症状については、必要に応じて調整しますが、接骨,整形外科の真似をする事はありません。

Q.事故で頭を打ち、首も痛いです。診てもらえますか?
A.先ず救急病院か外科,整形外科を受診してください。
脳や骨そのものの損傷が無く、急性の炎症が治まった段階であれば上部頸椎のアジャストメントを始められます。治癒の促進と後遺症の予防を図ります。

Q.時間はどれくらいかかりますか?
A.初回は書類の記入や身体の状態を念入りに調べますので、お帰りまでだいたい45分くらいかかります。
2回目以降は、おまけの緩和操作を行う事が多いので、やっぱり40分くらいかかります。

Q.服装や持ち物は?
A.締め付けや露出の少ない、楽な服装でおいでください。ジャージの下は用意していますので、着替える事もできますし、着替えをお持ちくださってもかまいません。
保険は適用にならないので保険証は不要です。病院で診察を受けた際のレントゲン写真やCT,MRIの画像データをお持ちくださると、参考になる場合があります。もちろん無くてもかまいません。

Q.回数券はありますか?
A.2ヶ月期限,7回分のプリペイド券があります。25000円です。
本人以外でも使っていただいていますから、ご家族ぐるみで利用される方や親御さんへの紹介の際に贈物にする方が多いようです。
初検料2100円は別途いただきます。余っても買戻しはしませんから、有効に使える方にしかお勧めしていません。

Q.前回から期間があいてしまった場合、初検料はかかりますか?
A.No.4099**から始まる方以降(券の色が緑か紺)の方は、初回のカルテを残していますから初検料はいただきません。券を無くしていても記録を基に再発行します。5~6年前までであれば大丈夫です。
それ以前の番号の方は初回扱いとさせていただいています。

Q.急な都合で行けなくなった場合、キャンセル料はかかりますか?
A.春先など、たまに予約を忘れていて後からご連絡いただくような事もありますが、キャンセル料やそれに類する補償は一切必要ありません。もし予約時刻にいらっしゃらない時でも、当院からの連絡や来院催促は一切いたしません。
幸い当院は真面目な利用者様に恵まれており、ここ5年ほどは連絡なしで来なくなったケースは2件のみです。震災がらみの事情などもあるでしょう。元気に過ごしておられる事を祈るばかりです。

Q.ぐ~ちょきパスポートは使えますか?
A.当院は2015年度よりぐ~ちょき協賛店となり、お子様やそのご家族に、初回のご利用時限定で チョイ得な特典を用意しています。ご利用の際(お会計の際)に、ぐ~ちょきパスポート等、各都道府県発行の優待カードを提示するようにお願いします。

Q.受けた後の養生はどうすればよいですか?
A.近い方も遠くからの方もお帰りになってすぐ、できれば1時間ほど仰向けになって、低めの枕でお休みください。
腰痛が気になる方は膝を立て、膝下に布団を丸めて置くなどの工夫をしてください。
あとは、今日だけ強い運動,深酒,長湯を避けてください。髪の長い方は、洗髪もしないほうが良いでしょう。
最初の頃は、術後、血行の回復が頭痛やめまいを感じさせる場合があります。症状が強くなったり、悪くなったりしたように感じる事もありますが、多くの場合、神経の正常な反応ですので心配ありません。

Q.どのくらい通うのですか?
A.1度きりで良くなれば理想的ですが、始めのうちは1週間に1度くらい定期的にアジャストを受けておいた方が良いです。
体の働きが良くなるにつれて、それまで潜在していた問題が症状として次々と顕在化してくる事があり、良い状態を自力で保持できるようになるまで期間が必要だからです。
中には初回ですっかり良くなり、その後養生の為に数回通うだけで終了になる方もいます。しかし多くの場合、数回から十数回のアジャストメントで自力でオーソゴナル(アトラスが脊髄に直交する)を保持できるようになります。
一旦良くなってしまえば、あとは再び悪くならないように各々のペースで時々受けられれば理想です。
例えば、はじめは頻繁に受けていても、今では2ヶ月に1度程度に落ち着いている方もいますし、東京からいらしている方は1ヶ月に1度です。毎週いらしている方も多いですが、良い状態が保たれるならば1年に1度でも良いし、数年空いたとしても構わないと思います。
体の悩みを忘れて過ごせる事こそが健康なのですから。

Q.100%治せると謳う整体院がありますが、おたくは?
A.その数字が本当ならば、私もあやかりたいものです。
うちのこれまでの実績は、
著効(完治して終了)3割
改善(定期的にアジャスト)3割
不明(改善後 間隔空いたまま)2割
無効(無効または適応外で中断)1割
その他(他界,転居等で中断)1割
大雑把ですが、2007年7月以降の高崎センターでの私の施術結果データです。
自ら治癒する他にありえない身体の不具合を、人間それも他人が『治す』とは、おこがましい話とは感じませんか?

   


枕について

閉じる

ストレートネックと枕について

当院,大野カイロプラクティックセンターでは、ストレートネックに悩む方のために オリジナル枕を制作しています。

必要な事のみを行い、余計な事をしない,させない,摂り入れない.

当院のポリシーに則り 脊椎のカーブを過剰に矯正しようとせずに、多様な寝姿勢に対応できる枕です。

ストレートネックには2種類あり、一つは 元々生理的S字弯曲を持った背骨の並びでありながら、長時間の事務仕事やスマートフォンの操作などで疑似的に作られる、首のカーブが消失しているか逆の弯曲を持った状態で、これは適切な体操やストレッチ,枕の工夫や運動等で解消することができます。

もう一つは 解剖学的に背骨の弯曲が少ない場合で、こういった方は 器質的に首や腰の反りや 背中の膨らみも少なく、平坦な後ろ姿です。
私の家系の男性がこれに当たりますが、この場合 かまぼこ型の枕で首のカーブを矯正しようとしたり、首をひねって鳴らされたり、強いストレッチを行うことが 長い年月で健康を害してしまう結果となります。

人は大人でも一晩に十数回以上の寝返りを打ち、男性は女性の倍近く寝返りしているといいます。

枕において大切なことは、仰向けに寝た時に首のカーブに過剰に干渉せずに頭を支え、横向きになった時には 肩幅なりの厚さ(高さ)を持って やや沈んで傾いた頭をしっかりと支えてくれること。

そして何よりも、健全な寝返りを阻害しないことです。

当院では 寝具や化粧品など 物品の販売を行わない主義ではありますが、市販の商品にない機能を追求したオリジナル商品の開発も行っており、大野カイロの枕【 ストレートネックの人のための 横向き寝が楽なロング枕 スリム 】も その一つです。


2014年より 当院で調整を受けている方限定で販売してきましたが、多くの方々の支持を得られ、2017年にフリーサイズの新タイプが完成したことで、一般販売も行う運びとなりました。


詳細は 紹介サイトをご参照ください。


   


私達の身体に内在する自然治癒力は、上から下へ,内から外へと働いています。
アトラス(第一頚椎)を正常にしない限り、根本的な治癒は望めません。
本当に調整が必要な所は 首なのです。

   

6年悩んでいたパニック障害が、8回の治療でほとんど発作を起こさなくなりました。病院や整体に色々行きましたが、先生に出会えてよかったです。

よかったですね。次回でアジャストメントは終了です( ^ω^ )
あとは、体調に応じて月1回程度で受ける機会があれば よい状態を保ちやすいでしょう。

孫が先生のところでお世話になっています。
私も背中の張りや腰痛がありますが、受けられますか?

11歳のお孫さんの頭痛は心配でしたが、5回でほぼ頭痛は出なくなりました。サッカーでヘディングの練習など無理をしないようにしてほしいです。
М様は骨量の低下が指摘されているそうですが、上部頸椎調整は問題なくできますのでご安心ください。

ゴルフのスコアがこの齢で良くなるとは思いませんでした。
お陰様で、もう腕の痺れも全くありません。

経過は良好とのこと、治療家冥利に尽きます。
くれぐれもご無理なさらずに、ご自愛ください。

おかげさまで頭痛もめまいも起こさなくなりました。急に立ち上がってもふらつきません。少しづつ運動を始めるつもりです。間隔はあけたほうが良いと言われましたが、これからも通うつもりですのでよろしくお願いします。

上部頸椎は初めに比べたら良好な状態ですが、鉄分や水溶性ビタミンの不足にはお気を付けて。
良い状態を自力で保持できる事が健康ですから、そろそろ2週おきにしませんか?

自分は極端なストレートネック(逆のカーブ?)らしく困っていましたが、治療の度に寝方や枕の相談にも乗っていただきありがとうございます。
先生の作った枕、いいですよ。肩も楽で、やっと枕難民から卒業できそうです(*´з`)

良かったです。コメントもありがとうございます m(__)m
枕の調整や不具合など、疑問がおありでしたらいつでもご連絡ください。

なぜ首を調整するのですか?

健康を維持する上で、本当に必要なことは それほど多くはありません。
そのうちの一つは、脳や神経が正常に働き 自然治癒と自己調整の力を滞らせないこと。

そのために

1.第一頸椎(アトラス)が、重い頭を水平に支えて 負荷の左右差を少なくしておくこと。
2.上部頸椎(後頭骨と第一,第二頸椎)が、脊髄に対して直交(オーソゴナル)し、中枢神経の働きに干渉しないようにしておくこと。
3.下位の椎骨(胸椎や腰椎,骨盤も含む)が、正しく歪める状態を保ち、全身の歪みに対する許容幅を大きくしておくこと。
そして、これら脊柱の健全な状態を、自力で保持できるということが大切です。

首の痛みに限らず、手のしびれや頭痛,腰痛,めまいなど、医療や整体などでは解決しきれない問題について、お気軽にご相談ください。

当院のホームページを最後までご覧いただき ありがとうございます。
このページは携帯端末用に、内容を簡略化してあります。
ディスプレイの大きな端末でご覧の方は、PC用サイトの方もご参照ください。