群馬県高崎市の整体,カイロプラクティック【上部頸椎(首)専門 大野カイロプラクティックセンター】
群馬高崎整体センター案内(PCサイト)
 SPサイト(スマートフォン用)はこちらからどうぞ

治療するべきは、背骨でも骨盤でもなく、首なのです。

大野カイロプラクティック 群馬高崎整体センター案内。ストレートネックに起因する首痛,肩こりや頭痛,めまいだけでなく、腰痛や坐骨神経痛なども首の歪みが原因だったって知っていましたか? 医療や整体で解消しない不調全般ご相談ください。 群馬県高崎市の整体,上部頸椎カイロプラクティック専門

学齢くらいから受けられる 痛みのない施術です。


当院は完全予約制です
■ 当院は完全予約制です。
必ず事前にお電話でご予約の上、定刻にお越しください。

■ 当院の施術は、最新のカイロプラクティックがもたらす中枢神経系賦活作用と,短時間の良質な休息を得る事による、身体の自発的な生理的機能回復を期待するもので、希薄な根拠で身体にインパクトを与える多くの療法とは全く違うものです。

禁忌が少なく苦痛が無いので、学齢(6歳くらい)のお子様から高齢の方まで受けることができます。
お困りの症状によっては医療機関の受診を優先していただく場合があります。

■ 初回は書類の記入があります。
状態にもよりますが、お帰りまでおよそ30分~50分程度かかります。

サーモラインや下肢長差を検査した上、頸部の状態を調べます。
■ サーモラインや下肢長差を検査した上、頸部の状態を調べます。
場合によっては、医療機関の診断結果も踏まえ、お借りした画像データを精査し、アジャスト角を決定します。
レントゲン像などがあれば助かる場合もありますが、無くとも問題ありません。

■ 横臥位で専用の枕を使い、パーカッションと呼ばれる微振動インジェクターを用いて第一頸椎のアジャストメントを行います。 痛みの無い調整で、一瞬で終わります。

■ アジャストメントを受けてから、身体(神経)はすぐさま変化(調和)を始めます。
2度目のアジャスト以降、状態が良ければ、頭部や四肢の筋腱の調整を加える場合があります。
アトラスの水平が自力で保持できるように術後20分ほどゆったりとお休みいただく為の緩和操作です。

当院の施術を受けるにあたって


なぜ、アトラス(第一頸椎)だけをアジャストメント(微調整)するのか
■ 当院は完全予約制です。
必ず事前にお電話でご予約の上、定刻にお越しください。

■ 特に初回は、既往歴等個人的な内容について伺います。
プライバシー保護の観点から、前後の方とはなるべく重ならないように 予約時間に配慮しています。

■ 予約の時刻は、5分程度の遅早でしたら吸収出来ますが、それ以上前後されますと他の方へのご迷惑となります。
予定時刻から前後する場合は、必ずご連絡ください。

■ スカートや露出の多い服装,飾りの多い服装は避けてください。
動きが楽な普段着でかまいません。
髪どめやピアス等は外していただきます。

■ お仕事帰りなど、服装に自由が利かない場合には、当院でジャージ (下のみ)を用意していますので、こちらで着替えていただく事ができます。
着替えをご自身で用意してくださってもかまいません。

■ 補助的なうつ伏せ施術を受ける方の中には、おでこに丸めて当てるためのタオルなどをご持参くださる方もおります。 もちろん無くてもかまいません。

■ その他、心配事がございましたら、お気軽にご相談ください。

お帰りになってから、次の事を心に留めてお過ごしください。


なぜ、アトラス(第一頸椎)だけをアジャストメント(微調整)するのか
● お帰りになってすぐ、できれば1時間ほど仰向けになって、低めの枕でお休みください。
腰痛が気になる方は膝を立て、膝下に布団を丸めて置くなどの工夫をしてください。
これは、頭の重さを首にかけずに、自律神経の活動が体を調整することを助ける為です。短時間でもぐっすりとお昼寝が出来る事が最良です。

● まれに、術後しばらく(1~2日)頭痛やこり、しびれ感などが増したように感じる事が有りますが、受容器の反応と脳の感受性の変化による一時的なもので、治癒に必要なプロセスですので心配ありません。

● 多くの場合、術後眠気やだるさが出ます。
これは体のメカニズムが活動を制限しようとする働きです。
できればそのサインに逆らわずに、眠って頂く事をお勧めします。

● 今日だけは、なるべくゆったりとお過ごしください。
正しいアジャストメントは残留し、長きにわたって体の活動を正常化するように働きます。
日常の緊張がその働きを邪魔しないように助けてあげてください。

● 今夜だけは、過度な運動,深酒や長湯は避けてください。
首への負担を避けるため、出来れば洗髪をしないでください。

次回の施術は3日~1週間後です。
● 次回の施術は3日~1週間後です。
施術も何もされていない期間こそが、体が治癒(正常化)に向けて動いているという事をお忘れなく。
身体の状態が良くなる段階に応じて、だんだんと施術の間隔を空けて行き、自力で健康レベルを保持できるように、更には高める循環を作っていきましょう。

● 適度な運動を心がけましょう。
上部頚椎が最適化されていても、お腹が減ればふらふらするし、活動すれば疲れもします。体は活動があってこそ栄養も休息も活きるのです。
体を動かす組織は、平均して約半年~1年程度で細胞の大半が生まれ変わります。
今の運動習慣や食習慣,睡眠,心の姿勢が、半年後の貴方を作っているのだということを心に留めておきましょう。

● 普段から、なるべく地場産で旬の食材を使い、両方の歯でよく噛んで食事を楽しみましょう。
歯や口腔,顎関節は、身体機能を維持する上でとても重要な器官です。虫歯や親不知が痛むなど両方の歯で噛めないような場合は、頸椎の働きや神経の活動にも影響を与えますので、歯科医に相談しましょう。
カルシウム、ビタミンB群など、神経活動や運動機能を整える栄養素を、意識して摂るように心がけましょう。

サーモラインや下肢長差を検査した上、頸部の状態を調べます。
● 今回のアジャストメントの評価は、次回ご来院の時点においても行います。
2回目からは、約20分の施術後、安静にするお時間を含めて40分程度で終了します。

状態によりますが、多くの場合3回から12回程度の施術で、アトラスのオーソゴナルが自力で保持できるようになります。
(椎骨の変形を伴う様なケースでは、隔週ペースで数年かかる場合もあります。)

● 一度で治るような歪みは、歪みではなく錯覚で、治ったとしても思い込みです。
長年放置されたり捻られたりして増悪した上部頸椎の複雑な歪みによる神経干渉を、僅か十数回の施術で良くするという事は、驚異的な事なのです。

● 成長期を過ごす間に発達差となって固定化されてゆく脊椎の歪みを 早い段階で修正する事は、歯列矯正などと同様に理想的と言えます。

身体の治りしろ(回復できる余地)が大きなうちに上部頸椎アジャストメントを受けておく事は、加齢とともに衰えざるを得ない肉体と精神にとって、後々大きなアドバンテージとなるでしょう。

アトラス(第一頸椎)のアジャストメント(微調整)

★ いつも当院を患者様やお知り合いの方にご推薦頂きまして、ありがとうございます。
 ご紹介の際には、併せて当サイトをお知らせ頂けると助かります。

 
  Facebookでシェア  
ページのトップへ戻る