群馬県高崎市の整体,カイロプラクティック【上部頸椎(首)専門 大野カイロプラクティックセンター】
群馬高崎整体センター案内(PCサイト)
 SPサイト(スマートフォン用)はこちらからどうぞ

治療するべきは、背骨でも骨盤でもなく、首なのです。

大野カイロプラクティック 群馬高崎整体センター案内。ストレートネックに起因する首痛,手や腕のしびれ,肩こりや頭痛,めまいだけでなく、腰痛や坐骨神経痛なども 首の歪みが原因だったってご存知でしたか? 医療や整体で解消しない不調全般ご相談ください。 群馬県高崎市の整体,上部頸椎カイロプラクティック専門

身体は上から下へ、内から外へと治癒力が働きます。

なぜ 腰痛や肩こり等、首以外に起きている問題に対して
上部頸椎のアジャストメントが必要なのか。


群馬県で整体を検索される方へ、首は健康の源です
■ 全ての生き物は、祖先から受継いだ遺伝情報によって連綿と命を繋ぎ、次の世代を育みます。
この内在する自然の力が私達の健康の源であり、この力は、脳から神経系を通じて全身に行き渡っています。
私達の身体に内在する自然治癒力は、上から下へ,内から外へと働いているのです。

■ 脳と体とを連絡する首の最上部に位置する第一頸椎(アトラス)は、日頃の姿勢や出生(分娩)時の伸展動作や吸引,スポーツ,事故等の影響により複雑な歪みを持ちます。

多くの方は自覚の無いまま生涯を過ごしますが、この部分の歪みは最も病理的で、地上の重力加速度や慣性,摩擦力の影響を受け続けて生活する私たちの身体は、ここの歪みを代償しながら体の各地に二次的三次的な歪みを作り出します。
下位の椎骨や骨盤は、自ら大きく歪んでくれる事によって デリケートな上部頸椎を過度な負担から守ってくれているのです。

調整するべき個所は骨盤でも腰椎でもなく、上部頸椎です。
■ 脊柱の最上部で常に重い頭部を支えている第一頸椎の、この小さな歪み(不整合-ミス アライメント)は、首の痛みのあるなしに関わらず、長年放置される事によって骨盤や脊柱の大きな歪みとなって代償されます。

特にストレートネック,フラットバック体型の人は脊椎の前後方向の生理的弯曲が少ないため、頭を含む上体の重さや 地面から受ける衝撃を腹腔圧と筋力によって前後方向に逃がす余裕が少なく、背骨にかかる負荷の左右差が大きくなりやすい事から、容易に姿勢筋や骨格の不具合が生じます。

正常な生理的S字弯曲を持っている人でも、上部頸椎の微細な歪みは 筋肉の緊張,脊椎の不具合を引き起こし、ひいては脳や脊髄(中枢神経)を包む硬膜,クモ膜下腔に干渉し、脳脊髄液の循環に影響を及ぼしたり、脊髄神経(末梢神経)の神経根に干渉してその働きを阻害する事があります。

そしてそれは筋膜などの結合組織を劣化させ、肩こりや首の痛み,腕や脚の痺れや痛み,頭痛,腰痛,三叉神経痛,座骨神経痛,膝痛などの整形外科的症状ばかりでなく、中枢神経,自律神経への影響により、循環器系や内分泌系の問題など様々な疾病の遠因となっている場合が少なくありません。

■ 調整するべき個所は骨盤でも腰椎でもなく、上部頸椎であるというのは上記のような理由からです。

当院は、群馬県高崎市の上部頸椎カイロプラクティック専門院です。


当院は、群馬県高崎市の上部頸椎カイロプラクティック専門院です。
■ 当院では、最新のカイロプラクティック理論に則り、身体の生理機能上最も重要かつデリケートな、首の最上部に位置し頭蓋を支える上部頸椎のわずかな歪みを慎重に調整します。

真のカイロプラクティックは対症療法では無く、脳から全身にあまねく行き渡るべき本来内在している自己調整力の伝達を助ける優れた予防医学(自然療法)です。

■ 上部頸椎のアジャストメント(微調整)は、幼児から高齢の方まで安心して受けられる、コインを弾く程度のごく弱い力を使った緻密な上部頸椎調整法「アトラス・オーソゴナル・テクニック」を用います。

これは、上部頸椎の不整合を正しくオーソゴナール(脊髄に直交)な状態に再編成させる事を目的に、米ライフ大学の元教授 ロイ・W・スウェット博士によって完成された、非常に高度なカイロプラクティックで、神経学的に重要な部位である脳幹と自律神経の正常な働きを阻害する要因の一つである「第一頸椎の微小な歪み」を取り除く事によって、半年程度で大半が生まれ変わる全身の細胞が、新陳代謝によって組織を再構築する過程の健全化を図る、極めて自然な理に適った方法です。

数ある整体技法やカイロプラクティックの流派の中で、当院が一貫して上部頸椎のアジャストメントを愚直に追求し続けている所以です。

明日からのあなたは、今日生きているあなたが作り上げるのです。


アジャストメントは、合理的な体位と、ごく弱い力で与える微振動による極めて自然なもので、身体に防御反応を起こさせずに一瞬で終わります。
■ 身体の組織を構成する、約60兆個とも100兆個とも言われている全身の細胞は、日々新しく再生し生まれ変わっています。例えば、今貴方の体内で酸素を運んでいる赤血球は約4ヶ月程度で入れ替わり、その赤血球によって運ばれている酸素は、次の瞬間にはすでに別の酸素に置き換わっています。

意識してもしていなくても、今日の貴方は昨日までの貴方とは全くの別人であり、明日からのあなたは、今日生きているあなた自身が作り出しているのです。

■ 今日の健康は、半年~1年前に送っていた生活や行動の結果であると同時に、今の不具合は過去に放置された小さな不具合の顕在化とも言えます。

上部頸椎の水平を保持する事で、病理に帰する神経パルス干渉から開放し,神経系が良質のリラクセーションを得る事は、未病の現代人にストレス耐性を与え、内在する自己調整力により生理的秩序を回復する一助となるでしょう。

■ 上部頸椎カイロプラクティックは、瑞々しい生命力を源泉から体の隅々にまで届ける天然自然の力用を最大限に活かす哲学・科学・芸術であり、とりわけ非侵襲的(苦痛や刺激を伴わない)なテクニックが「アトラス・オーソゴナル・テクニック」で、整体や従来のカイロプラクティック技法とは一線を画すものです。

余計な刺激,過剰な介入は、防御反応により 内在する自己調整力を阻害します。


必要な事のみを行い、余計な事をしない,させない,摂り入れない.当院のポリシーです。

■ 健康レベルを高め維持する上で、本当に必要な事とはそれほど多くはありません。
必要な事を見極める事が、治癒への第一歩と言えるでしょう。

■ 私達の身体の柱とも言える24個の椎骨(脊柱)と骨盤,姿勢筋群は、日々様々な外力を受けながらも身体の非対称性を吸収しつつ、無意識に姿勢を制御し、結果的には上手に歪んでいるものであり、その歪み自体は健全なものです。
しかし、一般の整体やカイロプラクティックなどで矯正と称して強く揉まれたり捻られたりした首や背骨は、一見並びが揃っているように見えながら実は正常な関節の代償補正範囲を超えて不自然に歪まされている場合が多いのです。

いわゆるストレートネックなども、手元に集中する仕事の習慣などによって作られる疑似ストレートネックであれば筋肉のコリを解せば緩和しますが、元々脊椎の生理的なカーブが少ない体型の人の場合、頸椎の並びに弯曲を作ろうとする操作が椎骨動脈や脳底動脈に負荷を与え、後の健康を害するもとにもなりかねません。

■ 身体の機能回復を図る上で、樹木に例えるならば整体技術一般が幹や枝振りを整えたり剪定したりする行為だとすると、上部頸椎調整は葉に光を当て土に水を与えるようなものです。

アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックは 自然の摂理に過干渉せず、一番重要な脳から身体への連絡口である第一頸椎の小さな歪みに対して正確に優しくアプローチします。

『必要な事のみを行い、余計な事をしない,させない,摂り入れない.』
生命力に全幅の信頼を置く 当院のポリシーでありモットーです。


■ どこをアジャストするべきで、どこをアジャストするべきでないか。方向,角度,与える力は適切かどうか。そしてそれを施術者が知っているかどうかという事が、健康被害を避け、最大限の効果を得る上で何よりも大切な事です。

■ 身体に対して何をしたり何を摂り入れたりするべきかという事よりも、何をしないか何を摂らないかという事の方が大切と考え、余計な刺激をせず、過剰な介入を避けるという当院の施術に対する姿勢は、体調不良にお悩みの方々のみならず、多くの聡明な方々からご理解,ご支持いただいています。

しかし、残念ながら私がお役に立てるのは、身体の生命活動を阻害する物理的構造的な問題点を調整して差し上げる事のみです。
優れた療法も万能という事は無く、バランスのとれた食習慣や運動習慣、適度な休息,適切な医療処置等の代替にはなり得ません。

■ 当院で調整を受けている方々には、活動と休息、栄養といった生化学的なバランスと、「ニコニコ」過ごす精神衛生面に配慮し、強い生命力に支えられた真の健康体を取り戻して欲しいと願います。

あなたに快適で健康な生活が訪れますように。そしてあなたと、あなたの周囲の人々の生活に潤いと明るい笑顔がもたらされますように。

大野カイロプラクティックセンター 代表 大野和則

  院長プロフィール

★ いつも当院を患者様やお知り合いの方にご推薦頂きまして、ありがとうございます。
 ご紹介の際には、併せて当サイトをお知らせ頂けると助かります。

 
  Facebookでシェア  
ページのトップへ戻る